ショートスキーセットを購入するには?


ショートスキーセットは、通販サイトなどでもたくさん販売されていますよね。
主に、ウェアやボード、ブーツなどがセットの内容となっているのですが、
中には、「激安価格」で販売されているものもあります。
「○点セットで○円!」などという広告もよく見かけますよね。

しかし、ショートスキーセット購入するにあったって、
気をつけなければならない点もあります。
「安いからこれでいいや!」と、簡単に決めてしまうと、
自分のサイズに合っていないものを選んでしまう可能性もあります。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショートスキーケースのおすすめは?


ショートスキーを始める時に用意するものとして、スキー板・ブーツ・ビンディング・
ウェアなどはもちろん必要なものですが、もうひとつ必要なものがあります。

それは、ショートスキーケースです。

ショートスキーケースと言うのは、その名の通りスキー用品を入れるケースのことです。
ケースはキャリーバッグのようなものになっているタイプのものもあれば、
肩にかけるタイプのものなど、さまざまなタイプのものが販売されています。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショートスキーのビンディングにはデメリットがある


ショートスキーには、ビンディングと言うものがあります。
これは、スキーとブーツをつなぎとめる金具のことを指しており、
スキーを安全に楽しむ上で、欠かせないものとなっています。

ビンディングの構造は、とても簡単なもので、ブーツのかかとに後ろの金具をセットして、ブーツの爪先側にある金具を挟み込んで止めるだけです。
装着をするのもとても簡単なのですが、1点気になる点があります。
自分の足に合ったブーツのサイズに合わせて、自由自在に調節できる優れモノなのですが、ビンディングにはデメリットがあったのです。
今回はそのデメリットについて、見ていきたいと思います。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキー板をチューニングする


スキー板のチューニングと聞くと、「難しそう…」と思ってしまいますよね。
チューニングには2つの目的があることを知っていましたか?
1つ目は、滑走面をキレイに整えることで、滑りやすくするということと、
2つ目は、エッジを整えてかかりを良くするということです。

滑走面は、雪との摩擦などで傷が付いたり、毛羽立つことがあります。
あなたのスキー板はどうでしょうか?
こうなると、「抵抗」が発生して滑りが悪くなることがあります。
この抵抗を改善するために行われるのが「チューニング」です。
つまり、滑走面を新品と同様に復活させるということです。
また、他人とぶつかったり、転んでしまった時に大きな傷がついてしまった場合には、
特殊な補修材を使って傷を埋めていきます。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキー板を修理したい


スキー板が錆びてしまったらどうしますか?
もしかしたら、買い替えた経験がある方もいるのではないでしょうか?

しかし、ある程度スキー板の修理の仕方について覚えておけば、
何かあった時にすぐに対処することができますよね。
今回は、トラブルに合った修理方法について見ていきましょう。

まずは、スキー板の「錆び」です。
錆びがそれほどひどくない場合は、サンドペーパーに錆び取り剤をつけて
磨いてみましょう。
あまりガリガリしてしまうと、他の部分も削れてしまう可能性もあるので、
優しく丁寧にするのがコツです。
もしも、錆びが頑固でとれない場合は、ショップにお願いしましょう。
中には、錆びたままスキーを楽しんでいる方もいますが、斜面を正確にとらえることができず、
大変危険なので、絶対にやめましょう。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキー板のメンテナンスの仕方


毎年、スキーを楽しむ人はたくさんいます。
しかし、スキーが終わったらきちんとメンテナンスをしておかないと
「錆び」が出たり、動きが悪くなることもあるので、
スキーが終わったら、自分でメンテナンスをする必要があります。

今回は、比較的簡単なスキー板のメンテナンスの仕方について見ていきましょう。
まずは、シーズン中にできる「ホットワクシング」についてです。
ワックスをかけると、スキーの滑走性を高めるだけでなく、酸化防止の効果もあるのです。
ここでしっかりとメンテナンスをしておくことで、
よりスキーを楽しめますし、ターンもしやすい板に仕上がるのです。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノボーの板を手入れしよう


スノボーを楽しむ上で、板のお手入れはとても重要になります。
「自分でお手入れなんてできるの?」と、思っている方も多いと思いますが、
意外とやり方は簡単なので、覚えて自分でもできるようになっておきましょう。

今回は、購入したばかりの板のお手入れ方法について見ていきましょう。
まず、を拭くところから始めます。
板の裏側を見てみると、一見キレイに見えるのですが、よく見てみると油のようなものが付いています。
これを雑巾などでキレイに拭き上げましょう。
もしも、目立つキズなどが付いているのを見つけたら、すぐに購入したお店に連絡をして
新しいものと交換してもらいましょう。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノボー用品が販売されている通販について


スノボー用品が販売されているのは、専門店だけではありません。
通販サイトなどでも、たくさん販売されています。

しかし、通販サイトを利用する上で注意しなければならないこともあるのです。
それは、実際に目で見て触れないので、どんなものか正確にはわからないと言うことです。

例えば、サイトを見ていて「これは良さそう!」と思って購入しても、
実際に届いたものは、自分が思っていたものとは全然違う場合があります。

では、シューズについて見ていきましょう。
シューズの場合、自分が普段履いている靴と同じサイズのものを購入しても
履いて見ると「小さかった…」という場合もあります。
逆に大きい場合もあります。
ですので、シューズを買う場合は、お店に行って自分の足に合うものを購入することを
オススメします。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノボー用品が売られるイベントがある


冬になるとやってくるのが、スノボー用品やスキー用品の販売イベントです。

スノボー用品の販売のためだけに特設会場が開かれて
毎回多くの人で賑わっています。
中には、ボードが1,000円以下で買える場合もあり、
価格重視の方には、ぜひ一度は行ってもらいたいイベントです。

商品のほとんどが、型落ちしたものや輸入したもの、
お店で売れ残った物…など、さまざまなので、
よく見てみると中には、「これはちょっと…」というものもあるようです。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノボウェアの洗濯の仕方


スノボウェアやスキーウェアは、洗濯できることを知っていましたか?

「家では洗濯できないから…」と、諦めていた方も
ぜひこの機会に家で洗濯してみてください。

スノボウェアは、スーツやコートなどとは違い、
特殊な素材でできているので、クリーニングに出すと高い料金をとられることが
ほとんどでしょう。

しかし、洗濯の方法さえ間違わなければ
スノボウェア家でも洗濯することができるのです。

スノボーを楽しんでいる時は、外は極寒状態で中はたくさん汗をかいている状態です。
ですので、キレイに見えても意外と汚れていることが多いです。

続きを読む
posted by スキー・スノボ at | スノボ・スキー用品の購入やケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。