アトミックスキーブーツの選び方


アトミックスキーブーツの中にもいくつかのシリーズに分けることができます。
有名なのは、RT・ホークス・ライブフィットなどです。
ちょっとがっちりした感じがするのはRTで、男性の方に人気のブーツです。
また、ライブフィットに関しては、立ったままでも簡単に片手で履くことができるので、
それほどがっちりしていないものが良い方は、ライブフィットガオススメです。

硬いモデルは、上級者の使用率が高く、慣れていない初心者の方には大変だと思います。
ですので、初心者の方は、柔らかめのブーツをオススメします。
柔らかめのブーツは、「ジュニア競技用」のものがほとんどですが、
サイズは26cmまであるので、女性の方でも普通に履くことができるでしょう。

スポンサードリンク

ブーツを選ぶ際に重要なのは、「実際に自分で履いて、履き心地を確かめる」と言うことです。
フィットしているかどうかは、履いて見ないとわかりませんし、締め付け感もわかりませんよね。
フィットしているブーツと言うのは、かかとがしっかりと収まって、浮かない状態のことを指します。

1度履いてみて、ピッタリだけど締め付け感のないものは、
滑って行くうちにどんどん緩くなってしまうので、
ある程度圧迫感のあるものを選ぶようにしましょう。



posted by スキー・スノボ at | ブーツについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。