中古スキーブーツを購入する時の注意点


中古でも良いから安いブーツが欲しい」と思っている方もいるでしょう。
しかし、中には「これが売り物か!?」と、思ってしまうほど
ひどい状態のブーツも売られているのを見たことがあります。

今回は、中古スキーブーツの購入方法について見ていきましょう。
一番オススメしたい方法は、スキーやスノボーを専門としている中古販売店です。
中古販売店の場合、買取したスキーブーツをその道のプロがメンテナンスして販売しているので、
購入してから自分で修理…なんてことはあり得ません。

「安くても中古品は嫌だなぁ…」と思っている方!
中には、新品同様の商品が売られていることもあるので、
チェックしてみる価値は十分ありますよ!

スポンサードリンク

その他にも、大型ショッピングセンターの中に中古品を販売しているところもあるそうです。
しかし、中古品を購入する際の注意点があります。
それは、「保証」が付いていないことが多いと言うことです。
ですので、お店側は「売ったら終わり」と言うことで、
それ以降の不具合については、対応してくれないところが多いです。

そんな時は自腹で修理代を出して修理しなければなりません。
「安いものが欲しい」と思って、中古品を買ったのに、
結局修理代で高くついてしまった…と言うケースもあることを頭に入れておきましょう。



posted by スキー・スノボ at | ブーツについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。