夜発日帰りスキーツアーのメリット・デメリット


夜発日帰りスキーツアーのメリット・デメリットは何でしょうか?
例えば、夜発のバスで行く場合、寝ている間にバスが目的地まで走ってくれるので、
わざわざ歩いて移動する必要がありません。
また、夜行バスの場合、料金がかなり安いので、「価格重視」の方にもオススメです。
日帰りツアーの場合、1泊をバスの中で過ごすので、ホテル代を浮かせることもできますよね。
ですので、トータルで見ると一番安く済ますことができるのが、「夜行バス」です。

また、夜発の日帰りスキーツアーの場合は、
豊富なサービスが充実しているのも特徴です。
例えば、「日帰り入浴付き」「子供ゲレンデあり」「昼食券付き」「リフト券付き」
「レンタル付き」などです。
特に小さいお子さんがいるご家庭の場合は、夜発の日帰りツアーの方が刺激があって
子供にとっては楽しいかもしれませんね。

スポンサードリンク

しかし、デメリットもあります。
それは夜行バスを利用すると、周りの人の音や行動が異常に気になると言うことです。
例えば、消灯時間になっているにも関わらず、携帯電話を扱っている人、
いびきがうるさい人など、色んな人がバスに乗っているので、
神経質な方にはあまりお勧めできません。

夜行バスを利用する方は、
事前にアイマスクや耳栓、酔い止めなどを用意しておく方が良いかもしれませんね。



posted by スキー・スノボ at | イベントやツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。